ポケったりなんかしたり

ポケモンのweb漫画描いてます。(左のメニューからどうぞ)あとは対戦実況したり、アニメの感想書いたりイラスト描いたりしてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1da36114.jpg


とっても真面目な記事で真面目なことかいてます

とにかく悲しくて仕方がなかったのです



今、女性たちを中心に流行りのDMMが提供する刀剣乱舞
刀を男性に擬人化した女性版の艦これといえばわかりやすいでしょうか。
前から気にはなっていたものの、なかなかサーバーが空かず登録できなかったのですが
友人からサーバーが解放されたという情報を仕入れ、さっそくプレイしました。

私自身艦これはやったことはないのですが
ソーシャルゲームとしてはいろいろできてゲームはとても楽しいと思いました。
(語彙力がないので「いいですね」としか言えないんですけどゲームは楽しかったんです)

男の子をクリックするとまあいろいろ喋ってくれるわけです。
もちろん、クエストにいくときは立ち絵は変わるし
声優さんもがんばって演技してくれてるしでそこは満足でした。
艦これが流行る理由も納得できます。

そしてクエストで傷がつくとその男の子たちの服が破けたり傷がついたりするんですね
それを癒すと男の子が喜んでまたなんか喋ってくれたりだとか、
まあ簡単に言うとそんな感じのゲームです、艦これ流行ってんだから大体想像つくっしょ、うん。

男の子だっていろんな種類の男の子がいるしほんと女性を満足させるためにいろいろ考えられてる、
いろんな趣向の女性に向けてほんといろんな男性がいるわけですよ。


で、私は何に悲しんでいるのかというと主に小さい男の子です。
悲しい点は2つあります。

もちろん女性向けのゲームですからそういう小さい男の子が好きな女性のために
それなりにたくさんの少年キャラや男の娘キャラがいるわけです。

別に男の子の種類はいいんですよ、かわいい子がいるいないの話じゃなくてですね。
まず、悲しいことの1つ目の点です。

なんでショタなのに女性声優を使わないのか

刀剣乱舞にはいろんな種類の男の子がいると言いました
もう明らかにこれ女の子だろって子とか小学生だろって子とか

でもみんな男性声優なんです

別に男性声優を批判するとかそういう意味ではなくて
明らかにこれ小学生以下じゃんって子や女の子みたいな子が
男の人が無理やり高い声出してかすれさせた感じの声なんです。

調べてみると刀剣乱舞では全員男性声優を使っているらしいですね。
おそらくそれはもうこだわって男性声優を使っているとしか思えません。
スタッフなりのこだわりがあるのならそれはそれで仕方がないし
私のような一プレイヤーがとやかく言える問題ではないと思うんですが
でもそれでもこれだけは言いたいんです。

小さい男の子っていうのは声変わりしてないからいいんです

たとえば、映画「サマーウォーズ」には池沢佳主馬という男の子が出てきます。
彼の声優は女性声優、しかも特に少年声とかでなくふつうに女性の声、女の声なんです。
ですから初見で「サマーウォーズ」を見た人の中には佳主馬くんを女だと思った人もいたらしいです。
しかし、それでも細田守監督はOKを出した…
というのも、前作である「時をかける少女」で少女の役を演じた谷村美月さんに
「基本的にはそのままでいいんだよ]
とアドバイスをしていたらしいのです。
そして細田守監督はこうも仰っています
「十二歳くらいの子の妙な色気って言うのはさあ…手足が妙に長くて、細くてさ、それで変声期でさ。
変換の瞬間って、実はすごく魅力的なのに、
たぶん中一や中二の男の子たちは自分のそういう魅力に気づいていないんだよね。」


話を刀剣乱舞に戻しましょう

細田守監督も仰る通り、成長期の少年はまさに、変化の途中なのです。
大人よりも未熟な点が目立つ少年が短刀に多い(というか短刀は全員ショタ)のは納得できるんですが
声が男性声優なのがどうしても気に食わないのです。
いろいろ未熟で、これから大きくなるのに、声だけが勇ましかったり太かったり、低かったり、
どうもちぐはぐなんですよ。
だから少年なのに男性声優なのは違和感を感じるのですね。
低い声の男性が無理して高い声を出そうとしてかすれたような声になっていたりとか、
明らかに小学生みたいな姿の男の子がそんな声出してたら違和感を感じてしまうのです。
脇差くらい成長してる子は男性声優でも良いと思うんですが、
短刀は女性声優を使ってもよかったのではないか、とどうしても考えてしまうのですね。

しかし、刀剣乱舞は女性向けに作られたコンテンツですので
同性である女性の声が女性に向けて発せられるというのもどうにも合わない…
ましてやこれが大ヒットしてイベントやキャラソンなどを出す時がくるかもしれない、
などと考えると女性を使うより男性を使った方が多くの女性ファンを獲得できるのかもしれません。
ショタコン向けではなく女性向けなので、あえて男性声優を使うことを徹底しているのでしょう。

そう考えると仕方ないと理解はできるのですが
商業的な臭いをどうしても感じ取ってしまって気に食わないのです。

そしてわかってほしいことは、ただ身長を小さくして短パンを履かせただけでは
ショタコンは喜ばないということです。


もう1つの悲しい点は短刀があまりにも弱いという点です。
ゲームバランスの問題ですね。
まだ始めて3日ほどなわけですが…

というのも、開始2日目で大太刀の蛍丸という刀剣が出まして、

大太刀TUEEEEEEEEEEEEEEE

状態なわけであります。
あれっすよ、ポケモンで例えるとメガガルーラくらいの強さなんですわ。察して。


で、序盤なので当然泥するのはほとんどが短刀だったりするので
PTのほとんどは短刀だったりするわけですね。別に短刀が好きだからそれしか育ててないとかそんなんじゃないって。

ポケモンでいうと序盤のポッポとかスバメとかコラッタみたいな手持ちの中にメガガルーラがいる感じ。


とにかく、短刀のステータスが低すぎるんです。
別に低いのは仕方がないとは思うんですよ、序盤キャラだから

問題は短刀をPTに入れるメリットが全くないということですね。
いちおう夜戦で強くなるみたいなことが書かれてるんですが太刀(ポケモンでいうゲッコウガ)でゴリ押せるので
わざわざ弱い短刀を使う必要がないんです。

唯一の救いは怪我しても直すコストがかからないという点です。
ていうかそれしかないです。
でもこれ以上愛染が一瞬で吹っ飛ぶ姿をもう見たくないんですよ…

おまけに刀装(ポケモンでいうどうぐ)を持たせることができるんですが
ポケモンでいうとメガガルーラには2~3つどうぐが持たせられるのに
ポッポにはどうぐが1つしか持たせられないとかそんな感じです。
しかも短刀はステータスが低いのでどうぐも壊されやすかったりもします。
強さに格差ができちゃってるんですね。


スマホゲームのメルクストーリアのようにレア度が低く、弱くてもその分覚醒させやすく
きちんと育てればレア度が高いものよりは劣るもののそこそこ戦えるとかそういうゲームバランスが理想ですね。

刀剣乱舞の運営は人数が少なく、結構ギリギリのスケジュールで動いているらしい??のですが
このゲームバランスだと、せっかくキャラゲーとして売っているのに一部のキャラが全く活躍できず
本当にもったいないなと感じてしまいます。



以上が、刀剣乱舞を初めてやってみた感想です。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:刀剣乱舞-ONLINE- - ジャンル:ゲーム
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokemon710.blog.fc2.com/tb.php/107-ab243ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。