ポケったりなんかしたり

ポケモンのweb漫画描いてます。(左のメニューからどうぞ)あとは対戦実況したり、アニメの感想書いたりイラスト描いたりしてます。



JPG38_2015031522221542f.jpg



それがおばさんです!!





以下カブトボーグ9話の感想です





JPG0_201502230046173d0.jpg

ボォォォォォォォオオオオオグバトゥ!

それは、熱きボーグバトラー達の戦い!

ボォォォォォォオオオオオオグバトゥ!

それは、人生の縮図、男のロマンである!




JPG3_201503152102433e5.jpg



気が向いたので感想かくことにしました




JPG1_2015031521024609e.jpg

JPG0_201503152102428e8.jpg

「石田君、何回言えばわかってもらえるの!?」

「宿題やってきますって、友子と約束したでしょ?友子もう石田君の班長やめたい…」





今回の使い捨て




JPG2_201503152102463c2.jpg

「あぁ~相馬友子に叱られたい~」



なにをいってるんだこいつは



そんな会話をしつついつものだべり場であるロイドさんの店に行く3人
店につくとロイドさんにボーセン(ゲームセンターのボーグ版)には近寄るなという注意を受けるのでした。
その理由は



JPG5_20150315210248440.jpg

「カブトボーグニハマッタ、フリョウノシュフノオバサンボーガーガタムロシテ…」



JPG6_2015031521115551f.jpg

「どうして野菜やフライパンを持ってるの?」


「オバサンボーガーダカァ↑ラ」




おばさんのイメージ→野菜やフライパンを持っている



JPG8_201503152111591db.jpg

「デンジャラス!キケンデスカラ、ボーセンニハチカヨラナイホガヨロシイデス」



確かに野菜やフライパン担いでるおばさん達がゲーセンの前たむろしてたら怖いわなwww




JPG9_201503152112041f5.jpg

そんな話をしていると店に相馬友子がやってきます
なにやら石田君のことで困っている様子

JPG10_20150315211204cb2.jpg

相馬友子の話によると、石田君のお母さんは不良主婦ボーガーになってしまい
家事を一切やらなくなり、その負担を全部石田君が負うことになってしまったのだとか。
そのせいで石田君は宿題をやる時間がなくなってしまったらしい。
相馬友子の頼みは石田君が宿題できるように石田君のお母さんを説得してきてほしいとのこと。


~以下回想~


JPG11_20150315211205818.jpg

「こんなもので遊んでばっかりいて…!」


JPG12_2015031521171433b.jpg


「勉強しないとこんなもん、破壊してやる



仮にも販促アニメなのに玩具を破壊してやるってセリフが出てくるあたりスゲーよ




JPG13_20150315211718345.jpg

「こんなもんのどこが面白いんだろうか…ちょっとやってみるか」



JPG14_201503152117204c4.jpg

見事にハマり…


JPG15_20150315211721577.jpg

不良主婦ボーガーに…



カブトボーグ、ダメ、絶対。


~回想終~



その相談ならリュウセイやケンにするのはダメなのかと聞く勝治。
しかし、相馬友子の答えは


JPG17_201503152121486d5.jpg

「あの2人は、ボケで下品で野暮だから…」


JPG16_2015031521172223f.jpg

「そこまで言われることないよな…」



あぁ^~相馬友子に叱られたいんじゃあ^~とか言ってたらそうなるわな(真顔)



相馬友子直々に頼まれて断れない勝治、相談を引き受けるのでした。

しかし、勝治も外道であるということを忘れてはならない。


JPG19_201503152121517f1.jpg
JPG20_20150315212154133.jpg
JPG21_2015031521215448e.jpg
JPG18_20150315212153f52.jpg

「協力する!協力する!」

友達の巻き添えは基本なので勝治は上手く2人言いくるめて協力させるのでした。




ボーセンについた3人はボーセンの前でたむろしているおばさん達に思いっきり睨まれます


JPG23_201503152125500cc.jpg

「あんな濁った目で睨まれたの、俺初めて…」


このままビビってても仕方がないのでとりあえず話しかけてみることにしました



JPG24_20150315212553e16.jpg

「おばさん達!」



JPG25_2015031521255527b.jpg

「オバサンンンンンンンンン!!??!?」

「お、お姉さん達…」

「なあんだい?」


話しかけてはみたものの結局おばさん達は気に食わなかったらしく
野菜やフライパンを持って殴りかかって来るのでした。



JPG26_20150315212557300.jpg

そして、それを止めたのが…つよそうなおばさん



JPG27_20150315212557436.jpg

「この町内最強の不良主婦おばさんボーガーのォ…」



JPG28_20150315221004b01.jpg

「自分達だって

自分のことおばさんって言ってるじゃないか」



「あ?」


「すみません、続けて下さい」




JPG27_20150315212557436.jpg

「この町内最強の不良主婦おばさんボーガーのォ、石田の姉御だよ」




大事なことだったので2回言いました




JPG29_20150315221009963.jpg

なんと、一番つよそうなおばさんは石田君のお母さんだったのでした
勝治は石田君のお母さんに石田君が宿題をできない事実を伝えます


JPG30_20150315221012395.jpg

「小僧、お前ののぞみは?」

「ボーグで勝負だ!僕が勝ったら家庭に戻る!」

「あたしが勝ったら?」



「僕がボーガーをやめる!」



「勝治!」「勝治!」




JPG32_20150315221012760.jpg


「この2人もだ!!」


「フッ、いいだろう」

「いくない!」「いくない!!」



※巻き添えは基本





JPG34_20150315221909c0a.jpg

「チャージ3回、フリーエントリー、ノーオプションバトル!」




JPG35_20150315221913038.jpg

「ロイドさん♪チャージもう1つオマケして、4回にしてくんない??」

「ロイドさんお願い♡」

「ンンー」





JPG36_20150315221917c35.jpg

「そんなの反則です!」

「イヤ、ハンソクデハアーリマセン。オマケヲモトメルノハ、オバサンノテクニックノヒトツデェース」

「オバサンノズウズウシサト、イテモイイ」


JPG37_201503152219160a3.jpg

「そんなテクニック、あっていいんですか!?」


「モォウ、カツジクゥーン…」


















JPG38_2015031522221542f.jpg

「それがおばさんです!!!」


















JPG39_20150315222208355.jpg
JPG42_20150315222213483.jpg

勝負が始まるが結構手ごわかった石田のお母さん
はやい所勝負をつけようと勝治は必殺技を出そうとするが…



JPG41_20150315222212339.jpg

「ちょっとタイム!おトイレ」

「勝手にバトルを中断なんてありですか!?」

「アリデス!」

「どうして!?」




















JPG43_20150315223202533.jpg

「おばさんだから!!!!」

















JPG45_201503152229294cb.jpg

そして石田のお母さんは必殺技ストリート・バーゲンセール・フラッシュをくりだすのでした。



それを見たおばさん達は




JPG44_2015031522292881e.jpg







ファッ!?









JPG46_2015031522293090d.jpg








ど、どういうことだってばよ…(困惑)









JPG47_20150315222932cf4.jpg

「ス、スッゴーイ…バーゲンセールトキクトウバイアウ、オバサンノトクギヲリヨウシタサクセンデス!」


「卑怯だよ!!」

「おばさんの辞書には卑怯という文字はない」





いやズルいでしょこれwwww







勝ち誇ったかのように下品に笑うおばさん達

JPG48_20150315223530b24.jpg

「デマシタァー!!!アレハ、ハジモガイブモナイ、オバサンワライデス!!」





JPG50_201503152235379f5.jpg

「それにしてもあのみっともない笑い、恥ずかしくないのか?」

「アノオバサンタチニーモ、キットワカク、ウツクシイ、ビュー↑ティフルナジダイガアッタハズ…」


「スッゴイカナシイコトネ」




おばさん笑いとか不良主婦ボーガーとか言葉のセンスがすごいよ…



ロイドさんの言葉を聞いてあることを思いつくリュウセイさん。
若いころの写真を見せれば若かったころを思い出して少しは今の恥ずかしい姿を†悔い改めて†くれるのではないか。


JPG51_20150315223539259.jpg

リュウセイさんとケンは急いで石田君の家に向かい、アルバムを持ち出すのでした。








JPG53_201503152246056af.jpg


何故かボロボロの勝治





JPG52_20150315223539915.jpg


「あの頃君は!!若かった!!!」



そう言い放つと石田君のお母さんに若かった頃の写真を見せるのでした。





「あたしの若い頃…

























JPG54_20150315224609bca.jpg




暴走族だったんだよ!!!」














「イマヨリサイアクデェス!!!」



ダメじゃん!!!










JPG55_20150315224611269.jpg

若いころを思い出しなおさら元気になった石田君のお母さんはトドメを刺すのでした。
しかし…


JPG57_20150315224611599.jpg

勢いをつけすぎてそのまま自滅
勝治のボーグは運よく助かったのでした。







JPG58_20150315224613870.jpg

ボーグでは勝ったが勝負には負けた石田君のお母さんは潔く家庭に帰るのでした。







~後日~




JPG60_201503152251522b9.jpg

「松岡君、どうもありがとう」



JPG59_201503152251492ba.jpg

「松岡君のおかげで、石田君が…」

「宿題する時間ができたね」

















JPG61_20150315225157adb.jpg


「ううん、


私とデートする時間ができたの!」


















JPG62_20150315225157b2c.jpg


「えっ」



















たまげたなあ





仲良くデートしている姿を見せつけられる3人


JPG63_201503152251580d0.jpg

「あいつら付き合ってたんだ…」


「冗談じゃないよ…」




JPG64_201503152256266a5.jpg


勝治、大泣き(そしてヤケ食い)





これはひどい





実は、勝治も相馬友子のことが好きだったらしい
これからもプレイボーグ勝治のボーグ生命は、まだまだつづく!



~完~





・まとめ的なやつ


カブトボーグにハマると不良になるらしい


なに言ってんだかわかんないですがマジでこれ、ほんとこれ。


主婦がカブトボーグにハマるのはまだわかるとして不良になってボーセンにたむろはほんとわけわかんねえなって思いました。



もう一つは運で勝ったこと


若いころの写真を見せたら反省する→精神攻撃は基本だもんな、なるほどね。(ちゃんと処刑用BGMも流れる)からの



「あたしの若いころ…暴走族だったんだよ!!!」



マジで意味わかんねえなって思いました。だって収束する気がないんだもん。



これどうやって勝つんだよって思ったらまさかの自滅、あれかな、やりすぎると身を滅ぼす的な


ホビーアニメにしては雑というか、投げっぱなしというか、良くも悪くもホビーアニメらしくない展開だと思いました(褒め言葉)



あとは痛烈なおばさんdisですね


いくらなんでもおばさん馬鹿にしすぎだろwwwwって思いました。



脚本の浦沢さんはおばさんによほどの恨みでも抱いてるんじゃないかとか思いましたね




そして極めつけは相馬友子のオチ



「石田君とデートする時間が増えたの♡」



宿題をしないことではなく、デートする時間がなかったから頼んだとかいう展開



このアニメには外道かキチガイしかいないのか



これもうわかんねえなって思いました、本当に先の展開読めないんだもん









☆次回予告☆

JPG66_20150315225628d8b.jpg


リュウセイさんに兄貴がいたらしい(初耳)








いいなと思ったらランキングボタンをクリックしてください!
喜びます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


FC2Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokemon710.blog.fc2.com/tb.php/108-0aba6326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック