ポケったりなんかしたり

ポケモンのweb漫画描いてます。(左のメニューからどうぞ)あとは対戦実況したり、アニメの感想書いたりイラスト描いたりしてます。

angelbeats27.png

どうも、こんばんわ。直井の足ふきマットです。
AB!の体験版やったので感想かきます。





アニメ「Angel Beats!」が放送終了してから5年…長かった…

10_201505232309508ee.jpg


当時高校一年生だった私ももう大学生になってしまいました。
いや~、長かったですね。

pixivとかいくたびにちょくちょく検索してるんですけど放送終了してからイラストが増えなくて…うっ…
でもこれでまたしばらくイラストが増えたり話題になったりするのかな?


細かい概要はなしでとりあえず感想いきます。







angelbeats.png


あぁぁぁぁあああああゆりっぺ!!!!ゆりっぺだぁあああああああ

5年ぶりのゆりっぺ!!!!!!!久しぶり!!!!!

死んだんだ!!!死んだ世界戦線にきたんだぁぁあああああ



angelbeats2.png

天使ちゃんマジ天使だよぉぉおおおおおお♡♡♡

(ここのBGMめっちゃ好きだった)




angelbeats3.png

音無はロリコン(確信)



angelbeats4.png

実際はショタコンだよ♡



angelbeats5.png

すごく…金沢大学です…

(当時Angel Beats!みたあとわざわざ金沢大学に聖地巡礼しに行きました☆)




angelbeats6.png

大山きゅんと混浴したいのに現実は非情である。



とりあえず1周目はこんな感じでやっていきました。
1周目はひたすら日向をホモだと疑う選択肢にして日向を避けてたんですが
せっかくなので2周目は日向に友好的な選択肢を選んですすめてみることに。

これがとんでもなかったのである。



※以下、ホモ√






angelbeats13.png


ここで「ある」にするとあとの物語がどんどん狂っていくみたいです☆

↓「ある」にした結果

angelbeats14.png

あたりまえだよなあ?




angelbeats15.png

????



angelbeats16.png

大山くんにめっちゃドン引きされてる…



angelbeats17.png
angelbeats18.png
angelbeats19.png

音無ガチホモじゃないか…(困惑)


angelbeats20.png

何言ってんだこいつ(真顔)




angelbeats21.png

アッー!



angelbeats22.png

大胆に告白しすぎだろ音無…(※まだ出会って1日目)


angelbeats23.png
angelbeats24.png
angelbeats25.png

どうしてこうなった(真顔)

ふざけて「ある」にしただけなのにここまでガチホモ√になるとは思わなかったよ…



angelbeats26.png

あっさりとゆりっぺを切り捨てて男に走る音無ェ


angelbeats27_20150523233743671.png

たまげたなあ



とまあ、こんな感じで選択肢ひとつで頭おかしいくらいまでのガチホモ√になったりするみたいです。

アホですね。







以下、真面目な感想


そもそもAngel Beats!は1クールのアニメでそれに対しメインキャラは20人と大人数でした。(チャーを含める)

そのせいか1人1人の回想を回収できず、物語も風呂敷を広げた結果上手く畳めず
かなり微妙な結末となってしまったのではないかと思っています。
某パンツじゃないアニメは逆にキャラ1人1人を上手に立たせた上に
物語も上手く収束できた点が評価されたわけですが
Angel Beats!は題材やキャラの個人個人は良くても上手くまとめきれなかったのですね。
そこが非常に残念なところでした。

悪い点をあえて挙げますと
・特に主要な5人とさりげなく回収した2人のヒロインを抜いた13人がなんの説明もなく消えたこと(過去の回想の回収はナシ)
・最終回の音無の行動
・ギャグかシリアスなのかいまいちよくわからない

でしょうか。

簡単に言うと

全体的に説明が足りなかった

これがアニメ「Angel Beats!」の悪いところだったといえるでしょう。


1クールという短い時間に20人ものキャラクターを掘り下げるのはほぼ不可能です。
こんな結果になるなら最初からもっとキャラクターを減らせばよかったのでは?と当時は思いました。

ですが、今回ゲーム化したことによってアニメでは回収できなかった
キャラクターの回想などなどがようやく回収できるわけですね。
ゲーム化してよかったと思う点は本当にこれです。
特にガルデモの入江や関根なんかは喋ってるの全然見なかったのに
ABOWとかでやたら出てくるしモヤモヤしてました。はやく回収したい。


最終回の音無の行動についてもゲーム化することによって説明不足だった音無の心情がわかるようになるのでは?
と期待しています。
アニメだけですと

天使に心臓刺された!痛い!あいつ敵じゃね??

天使を攻撃したけど寄ってたかって一人の女の子いじめるのなんか気分悪い

天使と話してみた、別にこの子悪い子じゃないんじゃね??

奏かわいいよ奏

奏は天使なんかじゃない!ちょっと不器用なだけなんだ!

みんなをこの死んだ世界から「卒業」させよう

やっぱり奏と離れたくない!奏!ずっと一緒にこの世界にいような!!

って感じでした。


特にみんなを卒業させてから奏にこの世界に残らないか?と掌を返す音無の姿に

「えええええぇぇぇぇぇえええええーーーーー!?!??!!!」

と唖然とした視聴者は多いのではないでしょうか、私もぽかんとしてました。

もちろん音無の心情を「理解」することはできるのですが
13話まで積み上げてきた「卒業させる」「報われない人生だったけどここでやり直して満足してもらう」
ために彼が行ってきた今までの行動を全否定するかのようなセリフに「納得」ができなかったのですね。
どうも腑に落ちない、個人的に最終回の脚本が擁護できないのはこのせいです。

ゲーム版ではどうにかここらへんの音無の心情についてしっかりとかいてほしいです。



全体的に説明不足だったというのが欠点のアニメでしたが
ゲーム化したことによってその欠点が補われることとなりました。
アニメで展開がわかっているとはいえ、予想以上に選択肢が多いため
とても楽しめる内容になりそうですね。


angelbeats10.png

また、3話で退場卒業してしまった岩沢さん√があったり


angelbeats9.png

SSS発足についての細かい説明もありそうなのでとても楽しみです。


あと1日目や2日目といった時間の概念があるのもアニメではわからなかった新しい要素ですね。
Angel Beats!好きとしては細かい説明があるというだけでももうゲーム化してよかったって
思ってますからねw

はやく発売してほしい

































































ちなみに体験版ではアニメでいう2話までだから直井の出番ないんだろうな…(カチカチ)
非常に残念だ…(カチカチ)




…ん?




~♪(OP)

angelbeats11.png
angelbeats8.png
angelbeats12.png

うわああああああああああああああああ直井だぁぁぁあああああああああああああああああああああああああああああ

直井のCGがある!!!!!直井の出番があるよぉぉぉおおおおおおおおおお

やったぁぁああああああああああああああああああ!!!!!

CGでも直井かわいいよっぉおおおおおおおおおおおおおお




JPG11_201505240037121f2.jpg


はあ…直井が座る時に足を置く台になりたい…




いいなと思ったらランキングボタンをクリックしてください!
喜びます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


FC2Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokemon710.blog.fc2.com/tb.php/122-a5f26381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック