ポケったりなんかしたり

ポケモンのweb漫画描いてます。(左のメニューからどうぞ)あとは対戦実況したり、アニメの感想書いたりイラスト描いたりしてます。

2222.jpg



ポケモンサークル月1大会の「レベル1大会」に参加してきました





レベル1大会ルール

・シングル63レート準拠
・全ポケモンLv.1
・努力値振り禁止
・石進化、通信進化禁止
・メガシンカOK
・輝石禁止
・固定ダメージ技禁止(ソニックブーム等。地球投げやナイトヘッドはご自由にどうぞ^^)







ポコポコ(マリル)

poko.png


確定枠


持ち物:オレンのみ
技構成:アクアジェット、かわらわり、はらだいこ、あまごい


かわいい、かわいい、かわいいの三拍子そろった完璧なポケモンである。

4世代ではコトネの愛用ポケモンだったためスポットが当たるもわざわざ電話で
「こいつ雑巾の臭いがする」
とダイレクトに公式からdisられた不憫なポケモン

使わない理由がない
いかにポコポコして相手をポコポコできるかが鍵
なおじゃれつくは仕様をよく理解していなかったため覚えさせられなかった模様
かわらわりはなんかてきとうに覚えさせました、対ガルーラ用です(後付け)

基本的にはポコポコしてアクアジェット(以下ポコジェ)で
相手を先制でポコポコするつもりでした。

ちなみにポコジェ自体は等倍相手なら倒すことができます。
半減されると倒せないです。

で、ぶっちゃけマリル以外なに使うか全く考えておらず
いかにマリルが活躍できるかを考えたところ

半減相手には「あまごい」入れてやればいいんじゃね?

という結論に達し、いれてみたところなんとか上手くいったり、いかなかったり?しました。
確定数がずらせるのは結構大きいんじゃないでしょうか。

結果からいうと上手くポコポコできれば強い、けど
周りの人が上手くポコポコさせてくれませんでした。

次の大会はもっとポコポコできるようにがんばります。


このあまごいポコポコ割と強かったので
シングルでセルフあまごいポコポコ作ろうかちょっと考え中です。



ナポレオン(ヒートロトム)

naporeon.png


なんでいれたんだっけ


持ち物:こだわりメガネ
技構成:オーバーヒート、ひかりのかべ、ボルトチェンジ、おにび


唯一でんきタイプとほのおタイプを持つポケモン
特性のおかげで4倍弱点はほぼ当たらない

こいつ使うのレベル1大会が初なんでよくわかんないです。
あとそんなに選出しませんでした、一応大会後に使えるように
乱調して5Vで出してる個体なんでこれからわかりあっていくつもり。




みやふじ(カイロス)

miyahuzi.png


五世代の相棒♂



持ち物:カイロスナイト
技構成:フェイント、やつあたり、シザークロス、まもる


メガカイロス、また別の名を「ヘラクロス絶対殺すマン
何が彼をここまで突き動かすのか、ゲーフリはカイロスとヘラクロスで何をさせたいのか。

今回はメガ枠として作ってみました。
なんかとりあえずメガで強そうなやつ…あ、そういえばカイロスがいるやん!
今回ファイアローいないしいいんじゃね?っていう理由で採用しました。


ちなみに五世代の時の相棒だったのはスカーフカイロス。

メインウェポンにはあんまり恵まれなかったけど特性とサブウェポンが優秀で広範囲に刺さることができました。
しかし六世代ではファイアローとかいう鳥のせいで出すのが怖い。




キムイルソ(ツボツボ)

kim.png


ステロ要因


持ち物:たべのこし
技構成:ステルスロック、まもる、まとわりつく、どくどく


ステロをまくだけです。
挑発されると止まります。

あとたべのこしって1ずつしか回復できないし
まとわりつくも1ずつしか攻撃できないんですね。

~すべてはツボツボが教えてくれた~

次の大会ではこんなにわかプレイングしないようにします。

かげぶんしん2回積んだキノココにどくどく当てる以外はあんまり仕事しなかった(できなかった)感じです。

素直にエッジとかいれておけばよかった。
種族値とか全然関係ないようなものなので今回1番の強ポケだったと思います。
(実数値がBDともに9なので)



フセイン(エアームド)

husein.png


ステロ要因②


持ち物:ゴツゴツメット
技構成:ステルスロック、はねやすめ、ふきとばし、はがねのつばさ


ツボツボがダメだったとき用。
どうしてもマリル(ポコポコ)を活躍させたかった。

ぶっちゃけあんまり仕事なかったです、おわり。

あ、メガアブソルにステロやって跳ね返されるみたいなにわかプレイングはもうしません。

おわり。




ステラ(モンメン)

sutella.png


ポコポコのサポートの予定、だったのだが…



持ち物:メンタルハーブ
技構成:おきみやげ、しんぴのまもり、ちょうはつ、みがわり



ポコポコが安心してポコポコできるようにサポートするためだけにいれました。

まぁ、そこまではよかった


私は大会がおわったあとちゃんと使えるようにと乱調で6Vのハネッコを作り
おきみやげをわざわざ遺伝させ5Vのモンメンを作ったんです。


まぁ、そこまではよかった

大会当日、初戦、

何故かケロマツに抜かれて変化技を打たれるところから事件ははじまった…




…お気づきだろうか?


実はこのモンメンの特性はいたずらごころではなくようりょくそなのである

すりぬけですらなく、何故かようりょくそなのである


乱数調整を過信しすぎるとこのように望まれない子供が生まれてしまうことがある。

ちゃんと特性は確認しましょう。






いろいろルールや仕様がよく把握できていなかったために
にわかプレイをやらかすという雑魚っぷり。
挙句の果てには「ようりょくそモンメン」とかいうわけのわからないネタポケまで生まれてしまった…

(ようりょくそモンメンは遺伝要因としてガンバってもらいます☆)

とにかくマリルをどう活躍させるかしか考えてませんでした。
次はナゾノクサちゃんも活躍できるようにがんばりまうす。

レベル1大会ではみがわりが強かった気がします。
そんな簡単に壊れないので。

そういう意味で
特性どんかんのドンメルのどくどくみがわりが強かったです。

あとムラっけユキワラシなんてのもいました。
ムラっけオニゴーリはさかさで使ってますが、
確1がとりにくいこういう大会での特性ムラっけは本当に強いと思います。

あと対面はなかったけど、レベル1ギャラドス
使いたかったけど自然保護区に行けてすらいなかったので諦めてましたが
使ってる人がいたので感動しました。



次の大会はまだわかりませんがちゃんとポコポコできるようにがんばります。



いいなと思ったらランキングボタンをクリックしてください!
喜びます


にほんブログ村 ゲームブログ ポケモン(ゲーム)へ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


にほんブログ村 アニメブログへ


FC2Blog Ranking



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ポケットモンスターX・Y - ジャンル:ゲーム
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokemon710.blog.fc2.com/tb.php/80-17918bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック