ポケったりなんかしたり

ポケモンのweb漫画描いてます。(左のメニューからどうぞ)あとは対戦実況したり、アニメの感想書いたりイラスト描いたりしてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ginga16.jpg


なんだよ神アニメかよ…




以下銀河へキックオフの感想、そして紹介などなどです。ネタバレは控えめ。画像は多め。






え?ポケモンの記事はいつ更新するのかって?


こまけえこたあ気にすんな、そのうちやるさ(更新するとは言ってない)




このブログを始めた当初はプリキュアの感想とかもかいてたからね、
しかし久しぶりにポケモン以外のものをかく気がする




さて、番組紹介です



ginga.jpg


このアニメは2012年~2013年にかけてNHKで放送されたサッカーアニメです。


割と最近のアニメですね。



サッカーアニメですが、オーラを遣ったりすごい必殺技を使ったりするわけではないです。


悪く言えば地味な、しかしちゃんと現実味のあるサッカーアニメとなっています。


「このサッカーアニメは、選手からオーラも出ませんし、スーパーシュートもうたないんです(笑)。
実際にあるサッカーの技を楽しんでもらいたいアニメ」

と宇田監督は仰っているんだとか。








ではこのアニメのキャラを紹介していきたいと思います。


ginga20.jpg

ginga29.jpg


まずこのアニメの主人公、太田翔くん


彼はサッカーがめちゃくちゃ上手いわけでも、すごい才能を持っているわけでもありません。
サッカーが好きなだけのただの小学生です。


そんな彼の持ち味は周囲への気配りができる点、チームのみんなを気遣い、まとめる力があるのがこの少年です。
ポジションはセンターバック、周囲への気配りをする力に長けているので後ろからみんなへ指示を出していくわけです。


全体を見渡す立場に立っていることで今どういう状況で、
チームのみんなにどういう持ち味があるのかわかりやすく見せる演出がいいですね。


ginga27.jpg



小学生なのでメンタルの弱さなど目立つところはありますが、周囲への気配りができ、
各自のいいところを見つけて引っ張っていくこの主人公はこのアニメでは一番大人だったりもします。




ginga31.jpg


サッカーが上手くない少年がいきなり強くなってSUGEEEEEE!!!!するアニメではないということがわかっていただければそれでいいです。





ginga32.jpg

ginga15.jpg


ヒロインの高遠エリカちゃん。




元々サッカーをやっていたのでサッカーの腕はある。
足が速いのが持ち味



女の子なのでサッカーをやっているうちに男の子との体格差、成長の差、差別など女故の悩みを持った女の子です。



ginga47.jpg

ginga46.jpg


スポーツアニメに限ったことではないですが、こういうアニメでの女の立場は強くないことが多いですよね。
あまり前にしゃしゃり出ず、裏で応援したりして主人公達を支えていくものが多いです。


このアニメのいいところはあくまで女は女だけど男と大差ないものとして平等に扱われています。
つまり使い捨てでもなければ乳揺れも、パンチラもないんですね。


こういうところがこのアニメの魅力なんだと思います。


ginga49.jpg


最初は男と比べられるけど実力はあるのでだんだん認められていきます。
その認めていく過程こそチームの成長であり重要な役割を持っているともいえますね。



ginga66.jpg


でもやはり女としてスポーツをやる上で男の子と差が出てしまうことを悩む姿に注目です。







ginga37.jpg

ginga25.jpg


花島コーチ
ネタバレ控えめなので詳しくは言いません



はっきり言うとダメ人間、その上気難しいところがあったり、めんどくさいところがあったりします。
でも子供のことはしっかりと考えている人


このアニメではコーチがあれしろこれしろと厳しく指導するアニメではなく
「お前達がやりたいようにやれ」と言って指導するシーンは少ないです


でもピンチの時にはちゃんと声をかけることができる頼れる大人です。



ginga33.jpg


コーチに関しては14話で詳しい話があるのでぜひぜひ。







ginga8.jpg

ginga73.jpg

ginga7.jpg


続いてエースの3人組、三つ子です。


チームのエースとは言ったもののみんな問題児なので素直に言うことを聞かなかったりします。
彼らの成長していく姿がこのアニメでは一番重要だったりもしますね。




ginga45.jpg

ginga62.jpg


まずは長男、降矢虎太くん
基本的に無口ですがサッカーへのこだわりは人一倍強い少年です。



気に食わないことがあると物に当たったり一番怖そうな人に見えるけど
意外と大人で感情的になることはあってもそれを他人にぶつけたりするような人ではないです。


感情的になってもそれをきちんと自制できるあたりは長男らしいというかなんというか。



ginga48.jpg


サッカーへのこだわりは強く、ダイエットしたいといって入ってきた玲華ちゃんを最初は快く思っていなかったものの
サッカーに興味を持ち始めたと知ると不器用ながらもきちんと教えたり


ginga50.jpg


普段は無口でもサッカーのことになると一番熱くなったりします。





ginga39.jpg

ginga38.jpg


次男の降矢竜持くん、
チームの参謀です。



頭はキレるけどその分性格が悪い所があったり、純粋ではなくちょっと曲がったところがある少年です。


ginga69.jpg


その性格のせいで大人からは好かれないようで、
花島コーチが認めてくれるまで大人には素直に心を開いてない描写が目立ちます。


頭はいいので自分の行動や自分がどう思われているのかの客観的な判断はできますが
それを認めてくれないことに不満を感じているようです。



ginga34.jpg


一番大人っぽく見える彼ですが実は一番子供らしい一面を持っているんですね。




ginga21.jpg


そして三男の降矢凰壮くん



癖の強い兄弟を持つせいか一番落ち着いていて周りの観察ができる少年です。
また、一番周りに流されやすい性格をしていたりもします。



彼はいつも無難な立ち周りをしていていたので最初は「コイツだけキャラが立ってないなー」などと思っていたこともありました。
しかし、物語の後半でやっと彼の本領が発揮されます。



ginga53.jpg

ginga51.jpg

ginga52.jpg

ginga55.jpg


今まで兄弟に流されていたせいかあまり本気でサッカーをやっていなかったようです。



観察力に優れているので同じく観察力に優れているキャプテン、翔くんの理解者でもあります。





ginga26.jpg


唯一サッカーの初心者である西園寺玲華ちゃん。
おそらくこのアニメで一番成長し、チームの鍵となるのがこの子です。



OPでも公式HPでもネタバレされるのでここでもこれだけはネタバレします。



この子、痩せます


ginga75.jpg

ginga10.jpg




きっかけは小さなもので、エリカちゃんから毎日サッカーの話を聞いているうちにだんだんとサッカーに興味を持ち始めた女の子です。
しかし、玲華ちゃんの道は厳しかった…


ginga3.jpg


直接「デブ」というような表現はこのアニメでは一切出てきません。太ってるという表現も。
しかし、「お荷物」「そんな体型でサッカーできるのか?」など遠まわしにdisられるわけです。



ginga58.jpg


試合中もみんなに後れをとり、特に虎太からはきつく当たられます。
虎太は無口なので無言でボールを顔面に当ててきては避けると舌打ちをする始末。


どう見てもいじめだしこんなんじゃサッカー嫌いになりそうって思うほど。



ginga59.jpg


しかし玲華ちゃんは遅れていることを自覚しなんとか足手まといにならないようにと毎朝自主練をします。



ginga61.jpg


三つ子も、彼女が毎朝練習しているのは知っているので成果が出たら認めてくれます。


しかし、玲華ちゃんはこれだけではおわらない




ginga68.jpg


玲華ちゃんの家はお金持ちで麗華ちゃんの母親は泥臭いサッカーより
もっと女の子らしい上品なスポーツをしてほしいと思っているようです。


そのため、母親にサッカーをすることを止められてしまいます。


でも、自分はサッカーをどうしてもやりたいと説得することでようやく許してもらえます。



ひどい扱いを受けてもしっかりと練習し、親に止められても説得をしてようやくサッカーができるようになった玲華ちゃん。
本気でサッカーをやりたくならないと正直耐えられないと思います。でも、実はこれが伏線だったりもするんですね。



ginga18.jpg


太っている時の玲華ちゃんは全く活躍しません。すぐ抜かれるしボールとれないし。
痩せてから玲華ちゃんの本領が発揮されます。


ginga56.jpg


なんと玲華ちゃん、次にボールが来そうな位置がなんとなくわかるのである。


前半活躍しなかったのがウソみたいに後半では活躍します。



そして、初心者だからこそプライドや勝ち負けにこだわる大人に対し
「サッカーって楽しいものでしょう?」という姿は深いです。




ginga43.jpg

ginga40.jpg

ginga42.jpg

ginga9.jpg


続いて3U、受験のため物語後半からサッカーを引退してしまう3人です。



三つ子に劣等感を抱いてはいるものの、サッカーは好きだし
これからもサッカーを続けるために新しい技を編み出すシーンが見所です。




ginga22.jpg

ginga44.jpg


続いて、後半にチーム入りする青砥・ゴンザレス・琢磨くん


いかつい名前ですが一番身長が小さい美少年です。


ginga63.jpg


虎太と同じくフォワードですが、
力のある虎太とは違い小柄なので技術面で攻めていくのが彼です。



サッカーの実力はおそらく三つ子以上はあるため、敵だったときは苦戦を強いられます。
しかし、仲間になると意外な性格や弱点が見えてくるようになります


ginga71.jpg

ginga13.jpg


強い敵が味方になると弱くなる法則はどのアニメでもあることですね。



ginga65.jpg


物語序盤では、親友の多義がサッカーを辞めてしまったことで満足のいかないサッカーを続けている様子ですが
後半になりチームに多義が加わり一緒にサッカーができるとわかると表情が生き生きとしはじめます。



サッカーを辞める多義に対し、「バスケ、楽しい?」と聞き、無言でボールを蹴りつづけるシーンが印象的です。




ginga19.jpg

ginga70.jpg


ゴールキーパーの杉山多義くん



ginga64.jpg


クラムジー(成長期の少年に起こりやすく、急激な体格の変化によって脳の感覚と身体の感覚にズレが生じてしまう現象)が原因で
一度サッカーを引退し、挫折を味わったことがある少年です。



自分が一度挫折の経験をしているので、
スランプで伸び悩んでいるエリカの悩みをいち早く察知し、助言をしたりします。



ginga79.jpg


そして、観察力には優れているけど割とメンタルが脆く、集中力が欠けるキャプテン、翔を支える役割を持っています。



ginga78.jpg


後半からの参加のため青砥と同じく深く掘り下げられることはありませんが、
彼の守備はとても固いらしい。





ginga81.jpg

ginga74.jpg


チームメンバーの他にチームに関わる大人達にもそれぞれ事情があったりして面白いです。






ginga67.jpg


このアニメでは前にも言った通り必殺技などはなく、あくまでチームの戦術で勝ち進むアニメなので
たまにユニークな作戦を使うこともあります


例えば三つ子なんかは三つ子であることを活かした戦術を使ったりしますね。




ginga23.jpg


ただ普通のサッカーをやるのではなく、ブラインドサッカーについての紹介があったりもします。






映像面や細かいことに関して

ginga84.jpg

ginga85.jpg


このアニメはなるべく身体全体を描くように意識して描かれているみたいです。



ボールを蹴る時なんかはアップでよかったりするのに、
あえて身体全体を描いて敵の配置など細かく置くことで空間の認識がしやすくなるように工夫されています。


ginga86.jpg


また、初心者である玲華ちゃんはボールを持つといちいち止めてからボールを蹴る演出なんかがあって
細かいところまできちんと配慮してあるアニメなんだなということが伝わってきます。





あと音響です。ボールを蹴る音と地面をかける音、淡々とした音なのにリズムになっているのか聞いてて心地いいんですよね。







総評


ginga80.jpg


アニメなのでところどころ「都合がいい」展開はあります。
しかし、サッカーに関して全く興味がない(ポジションもFWとキーパーしか知らない)私が、このアニメを見てて思ったのは


サッカーやりてえ
です。



ginga83.jpg


このアニメはビームを打ったり日が出るシュートを打ったりするわけではなく
映像的に地味なサッカーをひたすら続けます


でも、サッカーに興味がない私がこんなに魅かれたのは
このアニメの根本として伝えたかったことがこれだからではないでしょうか。



個人的な事情にはなりますが、私はスポーツは水泳しかしたことがなく、そして水泳は個人競技です。
だから集団競技に憧れを抱いていたりもしますね。



しかし、集団競技はレギュラーにならないと試合に出させてもらえない、といった辛い現実もあります。
実際に主人公、翔は何年もサッカーを続けていたにも関わらず1回も試合には出させてもらえませんでした。



ginga24.jpg


そして、最初はドリブルもヘディングも満足に出来なかったのです。


長い間ロクにサッカーがプレイできないのに嫌にならないのはもはや執念でしょう。
まともなコーチがしっかりとアプローチしたことでようやくマシにサッカーができるようになります。


主人公も玲華ちゃんもプレーで最初はびっくりするくらい活躍しませんが、物語の後半でしっかりと成果が出てきます。
好きこそものの上手なれということでしょうか。



ginga82.jpg


最終回でコーチに花を持たせてやる展開はとてもいいですね。
大人でもしっかりと物語の主人公に立てる、青春を感じました。




なんにせよ、サッカーに興味なかった自分がこれほどサッカーに魅力を感じたことに驚きました。



これ見てた小学生がサッカーやりたくなったらいいと思います。
多分小学生の時このアニメに出会っていたらサッカー始めてたと思う。





ということで気になった人はぜひ、このアニメをみてくださいね!!!







いいなと思ったらランキングボタンをクリックしてください!
喜びます


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


人気ブログランキングへ


FC2Blog Ranking


























あ、ちなみにきっかけですが、実は放送前からこのアニメの存在は知っていました。
ただ都合が悪くて当時は見れなかったんですよね



ginga77.jpg


最近になってそういえば青砥くんかわいくない?って思って見始めたのがきっかけです。
正直内容には期待してなかったんですが自分でもこんなにハマるとは思いませんでした。



ginga88.jpg



見終わった今では竜持くんを推すようになりましたとさ。めでたしめでたし。



おわり。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokemon710.blog.fc2.com/tb.php/96-a230ec7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。